今使っている出会い系アプリでセフレ募集が上手くできていない人へ

この記事は出会い系アプリでセフレを募集したことがある人を対象に書いているので、話についていけない人は一度アプリを使ってからこの記事をお読みいただくか、これから利用しようとしている人は「へーなるほど、試してみようかな」くらいに見ていってください!

では早速ですが、皆様は今どんな出会い系アプリを使っていますか?

中には当サイトでおすすめしているアプリを使っている人も居ると思います。(ちなみにセフパコを管理している全員が使って、その中でピックアップさせていただいているアプリなので、できないことはまずありません。)

ぶっちゃけると、出会い系アプリは何を使おうとセフレはできます!(悪徳アプリは除いて)

ですが、セフレができない方々がいらっしゃいます。理由として考えられるのは以下の2つです。

  • メッセージのやり取りをしすぎている
  • 課金すれば会えると思っている

一つづつ解説していきましょう。

メッセージのやり取りをしすぎている

一見すると「普通じゃん」と思う方がほとんどだと思います。ですが、これは時間も無駄にしてしまいますし、何よりお金が一番勿体無いです。

というのも…

セックスをするために集まってるのに、そんなに連絡取る必要ありますか?

ってことです。もちろん慎重になる気持ちもわかります。どういう人なのかとか色々知ってから会いたいことも重々わかります。

ですが、そんなことしててはセックスもしにくくなる一方ですし、あなたがどこまで相手のこと知れば会えるようになるのかもよくわかりません。(笑)

こんなことわざがあります。「無知が至福ならば知ることは愚かである。」

セフレになろうとしている人のことを知るということは色んなつながりが見えてきたり、逆に知られたくないことを知られてしまう可能性があるので、できればそういうことは避けてセックスをするためだけの関係になったほうがいいです。

もちろん知ることは悪いことだとは思いませんが、線引をしっかりしておかないと自分の首を絞めてしまうことになります。

課金すれば会えると思っている

結論から言いましょう。上で言ったことと重複してしまいますが、いくら課金しようと使い方が悪ければ、正直会える可能性は低いです。

無料ポイントで会える人だっていますし、3000円課金して会えなかった人もいます。

その差はいかに早く会おうとしているかです。無料ポイントのみで会おうとしている人は、挨拶してからすぐに、お誘いをします。

「こんにちわー!今日って空いてる?」みたいな感じです。

これくらい急がせるというか、早め早めにしておかないと他の男性がその子のアポをとってしまうので…

まとめ

  • メッセージのやり取りは簡潔にすること!
  • 最初に送るメッセージで今日の予定もしくは直近の予定を聴く!

この2つをきちんとできれば、10人に1人は引っかかってくれるでしょう。数打ち送れば当たります!!あと同じ女性に何十回も送らないように!そうなってしまった場合は脈なしと思って割り切りましょう

皆さんもセフレを作るための最低限の努力はしていると思うので、この記事を最後までみてくださった方がセフレに困らない生活が来ることを祈っています!!