要注意!悪徳出会い系アプリには騙されないで!

当サイトでは地域でセフレを募集したい方に向けて情報を提供しているわけですが、先日(2018年1月9日)に中国が開発した出会い系アプリでやり取りしている女性がプログラムだった事が発覚しました。

男性たちの被害総額約170億円超え

多くの出会い系アプリは登録が無料ででき、メッセージのやり取りをする際などに料金が発生するものです。
課金制のアプリもあれば、月額制のところもあります。
もちろん、全ての女性がプログラムでやり取りされていたわけではないようですが、一部のやり取りが自動生成されて男性の課金を促していたようです。
現在アプリはサービスを終了する段階までいっているみたいです。まぁ仕方ないですよね…

日本で今回のような事態は起こる?

今回事件に取り上げられた「女性がプログラムでメッセージを自動生成していた件」ですが、今のところ日本の優良出会い系アプリでは確認されていません。
「出会えないアプリ」であればもしかするとサクラやチャットガールを雇っているかもしれませんが、優良出会い系アプリはユーザーが課金した分の何%を広告に使っていると聞いたことがあるので今回のような事件にはならないとは思います。
根拠はありませんが、広告費を多く使っている出会い系アプリ会社は人がいないというより、今アプリを使っているユーザーがより快適にアプリを使ってもらえるようにする為だと私は考えています。
確かにスマホが普及する前までは「出会い系サイト」が流行っていましたからどうしても出会い系サイトに対しての悪いイメージが残っているのは事実です。

被害に遭わないために

被害に遭いたくない方は、ダウンロード無料で低課金で会えるアプリを下のボタンからセフパコがピックアップしたアプリの詳細ページからダウンロードしてみて下さい。

ピックアップアプリ一覧