セフレ掲示板でセフレになりやすい典型的な2つの女性パターン

職場や友人の紹介、ナンパなんかでもセフレを作れるが、正攻法では難しいですよね?

それができればもうセックス楽しんでいるよ、というのが現実でしょう(´;ω;`)

だから出会いは掲示板で探しましょう。

女性と会うきっかけさえつかめれば出会いは可能なのですね。

目の前に転がっているきっかけを見逃さないようにしましょう。

セフレとの出会いは掲示板で!大事な2つを抑えよう

ここでは二つポイントとなることを説明します。

掲示板ではこのポイントに気を付ければ簡単に出会いが見つかるはずです。

どんなことに気を付ければいいかというと、一つ目は寂しいアピールをしている女性を見つけること、二つ目はプロフィールを見て自分と話が合いそうな女性を見つけること。

寂しそうな女性

寂しそうな女性

まずは掲示板の書き込みで寂しいアピールをしている女性を探して、見つけ次第、積極的にアピールしていきましょう。

彼女たちは恋人がいない、友人がいないから、せめてセフレで寂しさを満たそうとしているのですね。

寂しいアピールをする女性には、優しい気遣いを見せてあげるのがコツになります。

とにかく彼女たちは構ってほしいのです。

構ってあげるというのは、話を聞いてあげる、言い換えれば彼女たちに話をさせてあげるのです。

セックスでも優しく抱いてあげるようにしましょう。同時に頭ナデナデも効果的です。

優しく抱きしめてあげながら頭ナデナデしてあげて、女性に安心感を感じさせてあげるのですね。

頭ポンポンも効果的ですよ。

でも、頭バンバンにならないように、力を入れない優しいタッチでお願いします。

女性との関係を続けたいのであれば、セフレになったと確信できるまでは自分の性癖は押さえて我慢したほうがいいでしょう。

一方的に利用されていると思われては女性も逃げていきます。

彼女の希望を優先して、信頼を得ることを目指しましょうね。

話が合いそうな女性

話が合いそうな女性

女性のプロフィールを見ると、どうしても外見の特徴に目が行ってしまいますね。

そこに書いてある巨乳とか、グラマーとかの書き込みが信用できないという話ではありませんが、外見は二番目にチェックするポイントとなります。

プロフィールで最初に見るべきポイントは、自分と話が合うかどうかなのですね。

趣味、職業、地域、何でもいいから自分と共通の項目があるかどうかを確認しましょう。

例えば趣味が同じなら、趣味の話で盛り上がれるのですね。

その趣味がマニアックであればあるほど、女性も趣味に関する話ができると喜びます。

他ではできない話ができると思って喜んで連絡をくれるのです。

実際に会う場面でも、趣味の話をきっかけにして盛り上がることができます。

セックスに関しては、寂しそうな女性と同じことに気を付ければよいのですね。

ベッドの上では優しくしてあげることに尽きます。

自分の欲求を優先するのはセフレになってからにしましょう。