セフレ掲示板でも日常生活でもモテて出会いをものにする方法

セフレ掲示板でも日常生活でもモテるかどうかを決めるのは、ひとえに気遣いができるかどうかにかかっています。
出会いがないなら、それはあなたにその気遣いができていないからなのです。
常日頃からのちょっとした心遣いで女性の反応が変わってきますよ。

セフレ掲示板でのモテ方

セフレ掲示板でのモテ方

セフレ掲示板での気遣いは、女性の話の聞き役に徹することです。メールでもひたすら相手の話を聞くのです。しかし、根掘り葉掘り細かいことをいちいち質問する必要はありません。かえって逆効果になることも多いでしょう。

女性の話に対して、へー、それで?、どうして?、どうだった?という相槌を打つのです。相手の女性に悩みがあるならそれを聞き出してあげましょう。そして、大変だったね、などのいたわりの言葉をかけてあげることです。間違っても、説教やアドバイスをしてはいけません。

良かれと思ってしたことでも、アドバイスなどは、女性からすれば絶対に上から目線になってしまいます。その瞬間に女性からブロックされてしまって、せっかくの努力が水の泡になってしまいます。
せっかくの出会いはふいにしたくはありませんよね。

日常生活でのモテ方

日常生活でのモテ方

日常生活でのモテ方で、分かりやすいのは合コンの過ごし方です。ここでの気遣いの仕方は、合コンをやっていて、みんなの話に入ってこれない女の子(男でもいい)に積極的に話を振って、彼女たちを会話の中に引き込んであげることです。

気を付けたいのは、この方法は、別にその参加していない女の子に好かれるための方法ではないということですね。そうではなく、ほかの参加者の女の子たちに、あなたが、ちゃんとみんなのことを見ていて気にかけているというアピールになることなのです。

だから、その場にいて普通に会話に参加していたような女の子たちに、あ、あの人はちゃんと気遣いのできる人なんだ(はぁと、と意識付けすることが目的なのです。注意点としては、みんなの輪に参加できていない女の子(特に男)をいじらないことです。これはマイナス評価を受ける行為です。

みんなの輪に参加できないような人をいじるのは、それでほかのみんなの笑いを取るのが目的であって、気遣いができているアピールにはなりません。むしろ、自分のために他人を犠牲にする冷たい男という印象をその場の女の子たちに与えることになってしまいます。

掲示板のケースで説明したように、~さんはどう思う?みたいな質問の形で話題を振ってあげるのがいいでしょう。

まとめ

セフレ掲示板でも日常でも、モテるにはとにかく女の子に対する気遣いができる男だということを印象付けることを意識しましょう。

日常的に気遣いをすることで、あなたに対する周囲の評価は向上します。意識しなくても気遣いができるようになると、異性からだけでなく、同性からの評価も上がりますよ。

女の子は、あなたの細やかな気遣いを優しさだと評価してくれます。その努力が女性に認められたときには素敵な女性との出会いがある、はずです。