セックス依存症でも出会いがあるのがセフレ掲示板

ワイも1年前まで童貞だったんです。セフレ掲示板で出会いのたびにみんなとセックスしてたら、いまではセックス依存症みたいになっちゃいました。考えてみなくても、童貞時代からセックスしたかったんで。生まれた時からセックス依存症だったんかも。思えば、幼稚園の時にちんちんいじっているときに保育園の先生に怒られたのがきっかけだったのかいな。それから猿のようにちんちんをいじってて、小学校を卒業する前にはマスターベーションやってました。そんなワイが右手とのセックスで満足できるはずもなく、ちょっと女の子といい雰囲気になった時に念願の脱童貞に成功したわけですよ。それからは、ワイのセフレは右手から女の子になったんすよ。で、彼女と会うときはセックスしかしなかったら、いいかげんにしてと捨てられちゃいました。

セックス依存症でも出会いがあるのがセフレ掲示板

彼女とは別れたけど、童貞を捨てる前よりセックスがしたくなってましたね。でも、なんか彼女が変な噂を流したみたいで、バイト先の女の子みんながワイと遊びに行くのを嫌がったんですよ。ほかに出会いがないから、出会い系でセフレを見つけることにしたんです。掲示板の女の子はワイのことを知らないから、簡単に会ってくれたんですね。当たり前に会うたびにセックスしたんすよ。ちょっとでも時間ができれば女の子を誘っていたね。ワイに時間あっても、急には会えないとかで、一人の女の子ではワイの性欲を満足させるのは無理ですね。毎日したいのに、毎日会ってくれる女がいないんすよ。だから、一人じゃなくて、掲示板で見つけた何人かの女の子をキープしたから、週に3日はセックスできるようになったんですよ。多い週では5日セックスしたこともあったなぁ。

セックス依存症でもセフレ作りには関係ない

セックスしたときに、女の子に明日も会えるか聞いてみたら、それは無理だとね。あんた一体どのくらいの頻度でセックスしてるの?と聞かれたから、最低3日と答えたんすよね。すると、あんたそれ、セックス依存症じゃないの?と言うんすよ。セックス依存症とはなんぞ?
調べたけど、セックスしないと不安があるとかじゃないつもりだから、依存症じゃないと思うんだけど、セックスのたびにいろんな女の子から、あんた依存症よ、と言われているうちに、本当にそんな気がしてきたんすよ。ワイには分かんないけど、女の子が言うんだからそうなんだろう。でも、ワイが依存症でも別に問題ないんですよ。セフレ掲示板があれば毎日セックスできるし。いくらでも出会いはあるし。