年下女性をセフレ掲示板でゲットしてパコパコしたw

年下女性とセックスするのが夢だった31歳独身男性の私はセフレ掲示板を使って夢を実現させました。

私は根っからのロリコンでずっと「〇〇ちゃんみたいな人とセックスしたい」と思ってました。

ちなみに私が思う年下女性とは10代くらい離れている女子大学生のことです。

セフレ掲示板を使う前の私は前々からセフレがほしくて風俗のお姉ちゃんとか居酒屋のお姉ちゃんにナンパしていしていましたが、なかなかうまくいきませんでした。

そして、ネットサーフィンしてる時にみつけた出会い系サイトをみつけてようやくセフレを作るツールに出会ったというわけです。

そんなこんなで年下女性とセックスすることになった体験談を話していきます。

エッチな年下女子大生は生が好き

彼女は千葉県に住んでいる20歳の女子大生です。可愛らしい顔をしていて体格は細く肉付もそれなりといったところでした。千葉駅に集合して彼女と合流しました。

見た目とは裏腹に少しハスキーっぽい声をでしたが、セックスする時は可愛い声を出してくれるだろうと淡い気持ち悪い期待を持ちながら車に乗せて私の家まで行きました。

車を家に止めて近くの居酒屋で軽くお酒を飲みながら最近の女子大生の話とかをして時間は過ぎていきました。お互いにほろよいになり店をでました。

少し甘えた口調でアイス食べたいとかラーメン食べたいって言ってきたので全て答えてあげました。

そしてコンビニ袋をさげて近くのラブホテルに向かいました。

部屋は普通のクラスでおもちゃは電マとSMプレイなどで拘束するために使う手錠などがありました。

シャワーを一緒に浴びてベッドに入り自然な流れでスタートしました。

すでに勃起していたのですが、彼女のマンコを触ってみると少し濡れてました。興奮してきたのかな?エッチな娘だなーと思いつつ指を優しく出し入れし続けました。

「んん~あん~あぁぁ」声を殺しながら喘いでいる姿に興奮した私は勃起したちんちんを挿入する準備に入りました。

セフレ掲示板で年下女性をパコパコ

すると彼女のほうから「生がいい」と言ってきたので、私は用意していたゴムを捨ててすぐに挿れました。

中はあったかく少し締まりはちょうど良い。腰を振る度に仰け反る年下女性の彼女のおっぱいも攻めながらセックスは私のフェニッシュと共に終わりました。

それからのというもの彼女と私の体の相性が意外と良かったのか、彼女のほうから「飲みに行こ~」って誘ってくることがあるのでセフレ関係は良好です。