大阪のセフレ掲示板で出会った40代の女性はシャワーを浴びずにセックスを始めた

大阪のセフレ掲示板で出会った40代の女性はシャワーを浴びずにセックスを始めた

わたしはセフレ掲示板では大阪市で女の子との出会いを楽しんでいます。そして、わたしが大阪でセフレと遊ぶときはいつも道頓堀に行くんですね。道頓堀だったら、飲めるところがたくさんあるし、ゆっくりできるところも駅から近いですよね。ずぼらなわたしにはぴったりなんですよ。どこか遠くにデートに行きたいというような女とは、面倒だからそこで終わりにしますね。セフレなのにおもてなしを要求するような勘違い女は、出会い系でもおもてなしをしようという勘違いした男との出会いに切り替えろという話です。そんな男がいるのかは知りませんがね(笑)

セフレ掲示板でマッチングしたのは40代の女性

こないだ出会い系で、セフレとしては珍しい40代の女と会いました。最初に見つけた時に、掲示板で確認したらプロフィールに45歳の独身とありました。会ってみても、独身と書いてあったとおり、雰囲気が若かったですね。同年齢の既婚とは全然違いましたね。ただ、年齢を重ねる中で身に着けてきた余裕と、背は低かったが、アゴ周りの貫禄が色気を醸し出していましたよ。髪もショートですっきりしていたから、子どもっぽさもありましたね。これで内面まで幼かったらドン引きでしたが、内面は落ち着いていたのがよかったですね。ショッキングピンクの服とか着てきたら、そのまま帰ろうかと思っていましたが、そんなことにならなくてよかったです。

待ち合わせたのが休日とはいえ、昼間だったので、一杯ひっかけることもなくラブホに行きました。部屋に入るとシャワーも浴びずに始めてしまいましたよ。

我慢できずに、熟女ならではの吸い付くような肌に吸い付きました。

40代ならではのテクニックをベッドで堪能

スカートの中に手を突っ込んで、下着を下ろしました。そして、さらに指を突っ込んでかき回しました。すぐに濡れてきたところで、ちょっといたずら心で、指が何本入るか試してみようかと思いました。

2本、3本と入れて、4本目を入れるところで、それは止めました。しかし、入れようとすればもっと入ったと思いますよ。

肝心なおチンチンを入れるときにガバガバになったら困りますよね?わたしのおチンチンは大きいから、どんなにガバガバでもキツキツですけどね。

彼女を押し倒して、上から覆いかぶさって打ち付けると、腕を首に回してきてがっちりホールドされてしまいましたよ。彼女とはリズムがあったのか、いつもなら2度3度とするのに、その日は1度だけでした。

ホテルから出るときに一緒にシャワーを浴びました。そして、彼女がお土産とかいってたこ焼きを買って帰って行きました。

わたしがお金は出してあげましたが、おごってもらうのがたこ焼きというのがいじましいじゃないですか。さすが40過ぎると男への媚び方も現実的になるんだと思いましたね。20代の女の子だとそもそも道頓堀を嫌がって、大阪でも別の場所に行きたがりますよね。