ネットのセフレ掲示板で淫乱な人妻ゲットした

平日の昼間に出会いとセックスを楽しめるなんて最高ですね。

たまの休みに平日の昼間っから飲む酒は格別の味ですよね。

平日昼間のセックスはまた格別ですよ。

労働者諸君が額に汗して働いている時間帯に、ぼくはセフレ掲示板で知り合った人妻といい汗をかいているんです。

優越感だわ~。

彼女は、肩までの髪がよく似合うとても背の高い女性でした。

卵型の顔は湯上り卵肌でした。

ちなみに、ぼくの場合も剥きたてなんですよ。

セックスのたびに剥かないといけなくて・・・(泣)。

・・・人妻の話ですよね。

セフレ掲示板では体に自信がないと言っていた人妻ですけど、何をおっしゃいますか。

足は長いし、バストは大きいし。

どう見たって女性ならあこがれるし、男性なら喜ぶ体をしてました。

長い足を白いストレッチのチノパンに収めていました。

白いズボンを履いていると、下着が透けるのではないか、こっちが心配になってしまいますが、その心配は杞憂で下着は透けていませんでした。

彼女が履いているチノパンは、見た目より厚手の生地だったんでしょう。

足の話ばかりしてますが、会ってから足ばっかり見てましたよ。

彼女には、47歳ならではの色気というものがありました。

47歳の彼女の下着はエッチなTバック

服を脱がしてみると、チノパンから下着が透けない秘密が明らかになりました。

何のことはないんです、Tバックを履いてたんですね。

それなら確かに透けないだろうと思いましたね。

透けるのが嫌なら透けない下着を履く。

こういうのを年の功というのでしょう。

解決方法がすけべ、なんて淫乱な人妻なんでしょう。

いやらしい下着を履いてくるなんて。実に素晴らしい。

チノパンを脱ぐと、続いてTバックも脱ごうとしたので、慌てて引き留めました。

こういうものは脱がさない方がいいですよね。パンツを履いたまま、ベッドに横になってもらいました。

彼女が仰向けになると、バストがなだらかに広がりました。

上から揉むと手のひらからこぼれるほどでしたよ。

手からこぼれている部分がもったいない気がして、こぼれた部分を寄せてあげるように揉みました。

もちろん、Tバックは脱がさずに、横にずらして挿入しました。

ちなみに、せっかく剥いたのにゴムを被せました。

最近、自分でも思うんです。

いちいち剥かなくていいのかな、なんて。あ、もういいですね。

1突いたら10かえってくるくらいの乱れ方で、いろんなところが揺れていました。

ホテルから出た時にはまだ外は明るかったですね。

これが不倫でなかったら、腹ごしらえしてもう一度セックスするのもできたと思います。

が、彼女にはそんな時間はなくて、そこでタイムアップでした。

でも、セフレ掲示板は不倫の出会いに最適ですよね。

不倫は昼間に限ります。

もちろん、平日に時間を作るのは大変ですが、出会いの時間を作るために苦労をする価値はありま~す。